城 敏晃の漫画

自分のイメージの具現化するための漫画を描いています。 

S君

moromi080420.jpg

発達障害、
自閉症の一種、
コミュニケーション能力の不得手、

アスペルガー症候群に、ついて、知れば知るほど、
S君、
について、
なにかを、思うことが、あった。

オレと、彼とは、どーちがうというのか。




S君は、結局、ふつーの学校をやめて、学校を変えた。




おれは、ふつーの学校に、通っていたが、
中学、高校、予備校、大学と、
年齢を経るうちに、

おそらく、
周りの学生から、
おれのことは、

S君と、同じかんじの、
「誰とも会話しない、孤立した存在」、として、
見られていたに違いない。

ただ、おれは、何かが、人より出来た。
それで、実社会では、石を投げられることなく、
大人には、なれた。


でも、いま、
心には、やはり、
S君のような人のことを、
思い起こしてしまう。

S君は、ついに、
おれと、一言も会話をしなかったが。
オレと同じような、心があるんだ。
あの笑顔は、彼の心だとおもう。



おれは、ひとより、
心を表に出す、言葉の積み方だけは、
習得してきた。

そして、
おれが、いま、人よりできることは、
漫画を、描くこと。

だから、
脳のハードディスクに、つまっていること、
なんでも、
描きつづけたいと、思っている。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へにほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ←バナーをクリックしていただけると、ランキングに反映されます。いつも、ありがとうございます。
スポンサーサイト

テーマ:アスペルガー症候群・自閉症スペクトラム - ジャンル:心と身体

  1. 2008/04/29(火) 07:46:57|
  2. アスペルガー症候群・エッセイ漫画

プロフィール

城敏晃

Author:城敏晃
→→
こちらのメイン記事は
更新順ですが、
↓↓
この下のカテゴリーの項目は
ページの順番で表示されます。
短編漫画などは↓↓こちらから
どうぞ

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

検索フォーム

短編作品には各ページに、作画の主旨が、記事としてつけられているものがあります。 「公設公園」はkk・「その光」はsh・「狐の国」はki・「アフェリガイスト効果」はaf、がページ数の頭についたものが、記事タイトルです。

RSSリンクの表示

フリーエリア