城 敏晃の漫画

自分のイメージの具現化するための漫画を描いています。 

af20

このページは、描くの、しんどかった。

絵は、
美的に、こだわれば、いいだけなんだけど、

その描く内容が、ねえ…


このシーンの、BGMは、


良元優作 満月の手紙


これしかないでしょ。




このページの、
OKサインの手を、
親父を知ってた、身内に見せたら、
「あー、あの人の手だね」と言ってもらえるはず。

そういう1枚に、仕上げたつもり。

漫画の描写手法で描いた、ただの手の絵だし、
親父の手の写真なんて、撮ってたこともないし、
実際のリアルな人間の手とは、デッサンも、異なっているのだが、
この手は、
親父という男が、
「本当はどんな人間であったか」を、織り込んで描いたつもり。


織り込んだものは、分かる人には、ちゃんと伝わる。
そう思ってる…

そして、
私は、「絵を描く」という、意味は、そこにあると、思ってる。


にほんブログ村 漫画ブログ オリジナル漫画へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へbrogrankingbanner2.gif
お手数でなければ、バナーを、クリックしてください。

※城敏晃の作品は、設定・物語・画像・文字表現・描写手法・構図・光&陰影&煙表現・色彩配置、等の、模倣・転用は、禁止です。
スポンサーサイト
  1. 2012/05/31(木) 18:26:17|
  2. 未分類

プロフィール

城敏晃

Author:城敏晃
→→
こちらのメイン記事は
更新順ですが、
↓↓
この下のカテゴリーの項目は
ページの順番で表示されます。
短編漫画などは↓↓こちらから
どうぞ

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

検索フォーム

短編作品には各ページに、作画の主旨が、記事としてつけられているものがあります。 「公設公園」はkk・「その光」はsh・「狐の国」はki・「アフェリガイスト効果」はaf、がページ数の頭についたものが、記事タイトルです。

RSSリンクの表示