城 敏晃の漫画

自分のイメージの具現化するための漫画を描いています。 

ki08

このページは、

突然、現れた、男に対しての、

女の子の、緊張感が、
すこし、和らぐ場面なので、

マンガなので、

当然、
それを絵にしないといけない。

モノローグ、による、心理描写は、男のほうだけなので、

女の子のほうは、体の全体のデッサンで、

緊張感の、薄れた感じを表現してあります。




それと、
このページは、

すこし、わざとらしい、ほどに、

「ある」表現手法を、使っています。

じつは、この手法は、結構、効果があるので、
私は、好きなのです。

その効果も、表現手法についても、
内緒、のほうが、

より効果があるので、

ないしょ、にさせてください。


でも、

「あ、あの手法を使ってるのかな?」と、
気づく人もいるだろうと、思いますが、

そう思った人、に向けては、
ここに書いときます。


はい。
その手法の、効果を狙って、
わざと、そう、描いているのです、と。



にほんブログ村 漫画ブログ オリジナル漫画へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へbrogrankingbanner2.gif
お手数でなければ、バナーを、クリックしてください。
スポンサーサイト
  1. 2011/06/02(木) 20:22:23|
  2. 未分類

プロフィール

城敏晃

Author:城敏晃
→→
こちらのメイン記事は
更新順ですが、
↓↓
この下のカテゴリーの項目は
ページの順番で表示されます。
短編漫画などは↓↓こちらから
どうぞ

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

検索フォーム

短編作品には各ページに、作画の主旨が、記事としてつけられているものがあります。 「公設公園」はkk・「その光」はsh・「狐の国」はki・「アフェリガイスト効果」はaf、がページ数の頭についたものが、記事タイトルです。

RSSリンクの表示

フリーエリア