城 敏晃の漫画

自分のイメージの具現化するための漫画を描いています。 

sh017

このページは、とにかく、見えないくらいに、暗く、してあります。

見えにくいのは、
見えにくく、描いたからです。

形がよく分からないのは、
よく分からなく、描いたからです。


途中に、「これは夢だ」と言う言葉が、
いきなり入ってきますが、

これも、いきなり入るようにして、あります。


なんとも居心地の悪い、絵と、コマ割りと、台詞回しですけど、

そういうものを、一切合財、含めての、悪夢、でございます。



あー早く、目が覚めたい。

そういう、夢を、他の人は見るのだろうか、見ないのだろうか。


夢って、まったく外に現れない、出来事なので、
ひとぞれぞれ、ですね。

どれが正しい、と言うことも、ないでしょう。


でも、
わたしの見る夢、ビジュアルの質感は、

完全に、
こんなのです、

こんなふうに、
もやもやして、ざらざら、して。

完全再現しているつもりで、あります。


にほんブログ村 漫画ブログ オリジナル漫画へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へbrogrankingbanner2.gif
お手数でなければ、バナーを、クリックしてください。
スポンサーサイト
  1. 2011/02/05(土) 18:28:04|
  2. 未分類

プロフィール

城敏晃

Author:城敏晃
→→
こちらのメイン記事は
更新順ですが、
↓↓
この下のカテゴリーの項目は
ページの順番で表示されます。
短編漫画などは↓↓こちらから
どうぞ

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

検索フォーム

短編作品には各ページに、作画の主旨が、記事としてつけられているものがあります。 「公設公園」はkk・「その光」はsh・「狐の国」はki・「アフェリガイスト効果」はaf、がページ数の頭についたものが、記事タイトルです。

RSSリンクの表示