城 敏晃の漫画

自分のイメージの具現化するための漫画を描いています。 

sh009

いままで、見たことのないような、
強い光を、
描こうと、思ったら、

ひたすら、白く、するしか、ないんだよね。

でも、
絵の上で、
白くするには、

せっかく描いた絵を、消すことになるんだけど、

どこを消すか、は、
そのコマで、見せたいものを、
厳選して、残さないといけないので、

最後のコマなんか、

テーブルの上の、
食器とかが、カチャ、って音を立ててるのが、

何がなんだか、分からないくらいに、
白くするしかなかった。


ほんというと、

部屋にあった、テレビの画面が、
DVDの、画像乱れのように、
ブロック状に、崩れてる、かんじの、絵とか、
描こうと思っていたんですけど、
(こういう風に、描こう、というアイデアはあったんですけど。結構、怖い絵で)

そんなコマ、
ただの、「作画技術の実験」になるだけ、だし、

読むときの
スピード感がなくなるし、

切り捨てて…、



そんなわけで、
真っ白で、何かいてるのか、分からないページですけど、

時間にすれば、1・2秒の一瞬のことですし、

実際、作品ができあがると、
読み飛ばすにも、1・2秒のことなので、

じっと見てると、

「なんだよこれ」って、ページですけど、

これはこれで、
今の自分は、いいと思っております。




にほんブログ村 漫画ブログ オリジナル漫画へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へbrogrankingbanner2.gif
お手数でなければ、バナーを、クリックしてください。
スポンサーサイト
  1. 2010/12/23(木) 17:17:17|
  2. 未分類

プロフィール

城敏晃

Author:城敏晃
→→
こちらのメイン記事は
更新順ですが、
↓↓
この下のカテゴリーの項目は
ページの順番で表示されます。
短編漫画などは↓↓こちらから
どうぞ

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

検索フォーム

短編作品には各ページに、作画の主旨が、記事としてつけられているものがあります。 「公設公園」はkk・「その光」はsh・「狐の国」はki・「アフェリガイスト効果」はaf、がページ数の頭についたものが、記事タイトルです。

RSSリンクの表示

フリーエリア