城 敏晃の漫画

自分のイメージの具現化するための漫画を描いています。 

sh003

このページは、家族構成と、住んでいる場所を、
描いたつもり。

奥さんの、話し言葉が、関西弁なのは、
読んでいて、分かってもらえるのだが、

関西も広い。

場所は、それでは、
まだ、あいまい。

大阪、であることを、はっきり言葉にしないと、
この先の物語に、とても影響してくるので、

「大阪」と言う言葉を、入れてあります。


ふーちゃん、の登場は、
かなり、後ろからの光を、強調しているのだが、
それは、かなり、わざと。

光の入ってくる方向が、誰の目にも、印象を強く残すことが、
目的。

なにげないことが、
この先の展開に、とても重要なのです。


この初めのページの、数ページは、
光が、とても大事なのです。

台所に向かって、光は、こっちから、向かってくる、
ということが、
読者の、意識の中に、はっきり、印象を残こせてないと、

だめなのです。


にほんブログ村 漫画ブログ オリジナル漫画へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へbrogrankingbanner2.gif
お手数でなければ、バナーを、クリックしてください。
スポンサーサイト
  1. 2010/10/25(月) 18:47:50|
  2. 未分類

プロフィール

城敏晃

Author:城敏晃
→→
こちらのメイン記事は
更新順ですが、
↓↓
この下のカテゴリーの項目は
ページの順番で表示されます。
短編漫画などは↓↓こちらから
どうぞ

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

検索フォーム

短編作品には各ページに、作画の主旨が、記事としてつけられているものがあります。 「公設公園」はkk・「その光」はsh・「狐の国」はki・「アフェリガイスト効果」はaf、がページ数の頭についたものが、記事タイトルです。

RSSリンクの表示

フリーエリア