城 敏晃の漫画

自分のイメージの具現化するための漫画を描いています。 

ものがたりのつくりかた その1の ②の解説

※前提として、漫画の投稿作品を書いて、デビューを目指す人に、語りかけている、感じ、のものなので…

②その主人公に、「夢か目的」がある

①で、主人公を立てられた人は、おそらく、物語の最後まで、絵を描くことができるでしょう。
主人公を立てるときに、人の意見に流されたり、ここの主人公でいいのか、という、迷いがあると、
きっと、最後のページまで、ペンで描き切れません。

かなり長くかかる、孤独な作業で、描くのは、「自分」なんですから、
要は「自分」の心の決意みたいなものです。  

大胆な性格でも、小心者でも、気の長い性格、気の短い性格、いろいろ、いろいろ、
なんでも、いいので、決めてしまえば、

あとは、筋運びの、流れにまかせて、主人公の行動を決めることも、
やろうと思えば、やれることです。



でも、
それからずっと、描きつづける物は、「見ず知らずの他人が読むもの」ということを、一番に考えなければなりません。


読者の前に現れた、主人公が、
いったい、どのような人物か、という、
自己紹介が必要になります。


でも、
マンガの中で、主人公が、読者のほう向いて、
「わたしの性格は○○で、得意なことは○○で、…」
とか、表現することは、
なかなか、
できません。




主人公の、自己紹介は、
どういうことを、しようとしている、主人公か?

ということを、かなり早い段階で、読者に、言葉 で、伝える手法が、
一番手っ取り早くて、確実なのです。



●本音
(マンガは、言葉がとても大事です。言葉しか、他人の脳に、強い印象を残す手法がないからです。
 絵を描くことが好きな人は、絵の力を過大評価しがちですが、マンガを読む人は、
 絵を描くのが好きな人ばかりではありません。どちらかというと、その逆の人が、圧倒的多数です。
 その人たちの、脳に、自分の描く主人公の、自己紹介を、覚えておいてもらうのには、
 主人公が、この先、何をやろうとしているのかを、明確に、文字で書き表す必要があるのです。)
 



自分の書いた「公設公園」では、娘が公設公園に入ったのを見た、主人公の、
言葉で
「パパが助けてあげるから!」
目的を、ちゃんと、言葉、として書いてあります。

しゃべり言葉、としては、言葉数が多くて、違和感のあるセリフですが、
これを読んだ人に、主人公の目的が、理解できるようにするために、こうしてあります。

今まで何をしていて、今いる場所も、分からない、なぞのオープニングですが、
目的だけ、はっきり書いてあるので、これは子供を捜す物語だな、
と、
先の筋運びを想像してもらえるように、
計算して、そう描いているのです。





今まで、会った生徒さんの中では、
目的を設定しないで、物語を進める、作品も、いろいろ見てきました。

架空の生徒さん(こんな人はいなかったということ)の作品としてとして、


なぞの組織の、なぞの博士が、十代半ばの主人公にいきなり、
なぞの発明品を、与えて、
「それで、世界を救え」とか、
いきなり、命令してくるのです。

主人公は、いやいや、がんばって、戦ったりして、
ラストでも、いやいや気分、のまま、
「普通の生活に戻りたい」とか、いう、物語



でも、↑この思考パターンの主人公が、でてくる、生徒さんの作品、
少なからず見てきました


確かに
筋運びも、派手で、動きのある、マンガにはなるのですけど、

こうして、あらすじ、簡略書きすると、
なんだか、はじめて、見た、主人公ではないような…

そもそも、これは、長編の第1話の書き方で、
デビューを狙う、読み切り投稿作品で、
この描き方は、
すこし、

 無理です。




たとえば、
「普通になりたい」
ということを、主人公の「目的」に設定したら、どうなるでしょうか。

なぞの博士も、目の敵になるでしょうし、
発明品を利用して、世界を救いもするけれども、
いろいろ命令してきそうな博士も、どんどん逆らって、痛めつけるかもしれません。
で、
「普通」ってなんでしょうか。
普通の青春に、恋がつきものなら、発明品の力で、恋に利用するかも…、
勉強は、どうでしょう、
普通の十代の学生なら、
できるのが普通か? できないのが普通か?
主人公の、行動が試されるでしょう。
そして、普通の人間なら、
発明品の力で、他人に見栄を張ったり
ずるいこと、も、するかも…。


とか、
ね、
目的を設定し直おせば、
設定を、借りてきた元が、
すこしバレぎみの、主人公でも、
別物に、なるのです。



にほんブログ村 漫画ブログ オリジナル漫画へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へbrogrankingbanner2.gif
お手数でなければ、バナーを、クリックしてください。
スポンサーサイト

テーマ:創作・オリジナル - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2010/09/08(水) 23:55:56|
  2. 未分類

プロフィール

城敏晃

Author:城敏晃
→→
こちらのメイン記事は
更新順ですが、
↓↓
この下のカテゴリーの項目は
ページの順番で表示されます。
短編漫画などは↓↓こちらから
どうぞ

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

検索フォーム

短編作品には各ページに、作画の主旨が、記事としてつけられているものがあります。 「公設公園」はkk・「その光」はsh・「狐の国」はki・「アフェリガイスト効果」はaf、がページ数の頭についたものが、記事タイトルです。

RSSリンクの表示