城 敏晃の漫画

自分のイメージの具現化するための漫画を描いています。 

ホットケーキその2

takkun080306.jpg

うまく描けなかった。

蒸しパンとか、
穴のたくさん開いたチーズとか、
そういうかんじの、もの見ると、

頭の中で、元の意味が崩壊して、

見たものが、「生物」分類に、陥ってしまいます。

牛の、センマイ、とか、豚の網脂見たときの、
あのかんじ。

って、も、まあ、個人的なくせ、
ことなので、伝わりにくいですね…

○コメントへのお返事
エイリアンの第1作で、
エイリアンの卵の、殻がむけた、内面、
豚の網脂(おそらくそーいうもの)で、覆ってあって、
もこもこ、動くんですよね…。
ぬるっと濡れてて、もこもこ、もこもこ…
ううっ


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へランキングに参加してます。ポチッと、おねがいします。
スポンサーサイト

テーマ:アスペルガー症候群・自閉症スペクトラム - ジャンル:心と身体

  1. 2008/03/23(日) 19:13:25|
  2. 4コマ漫画など

プロフィール

城敏晃

Author:城敏晃
→→
こちらのメイン記事は
更新順ですが、
↓↓
この下のカテゴリーの項目は
ページの順番で表示されます。
短編漫画などは↓↓こちらから
どうぞ

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

検索フォーム

短編作品には各ページに、作画の主旨が、記事としてつけられているものがあります。 「公設公園」はkk・「その光」はsh・「狐の国」はki・「アフェリガイスト効果」はaf、がページ数の頭についたものが、記事タイトルです。

RSSリンクの表示