城 敏晃の漫画

自分のイメージの具現化するための漫画を描いています。 

これさえあれば

takkun080303.jpg

他の人のもの、身につけると、その人になれるよーな、そんな気分が、するんで…。
描いたけど、
考えると、これは、「重さ」、のほーが、オチにならなくちゃいけないよなー。

チビ娘が、おれの帽子とか、かぶって、オレになって、遊んでるの見てると、
あー、あのかんじ、
そーだ、おれも、ってかんじ。


※注
ママの描写は、
もろみまんがと、タッくんまんが、とでは、ぜんぜん違いますけど、
タッくんは、別次元の世界の、つまり夢のなかの、オレの分身、

ママは、「こんな人がママならなー」って、夢のママです。
自分なりに、かわいく、描いているつもり。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へランキングに参加してます。ポチッと、おねがいします。
スポンサーサイト

テーマ:アスペルガー症候群・自閉症スペクトラム - ジャンル:心と身体

  1. 2008/03/17(月) 19:25:19|
  2. 4コマ漫画など

プロフィール

城敏晃

Author:城敏晃
→→
こちらのメイン記事は
更新順ですが、
↓↓
この下のカテゴリーの項目は
ページの順番で表示されます。
短編漫画などは↓↓こちらから
どうぞ

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

検索フォーム

短編作品には各ページに、作画の主旨が、記事としてつけられているものがあります。 「公設公園」はkk・「その光」はsh・「狐の国」はki・「アフェリガイスト効果」はaf、がページ数の頭についたものが、記事タイトルです。

RSSリンクの表示