城 敏晃の漫画

いろいろな思索をしながら漫画を描いています。 

yj116

2018年5月の入院から、創作のペースが一気に落ちてしまった。

理由はいろいろあるが、

いちばんは、
敗血症のばい菌が、
脳にも回って、なんだか今までと違う感覚に
ずっと襲われてたから‥。

今は、そういう感じもなくなって、
なんとか、落ち着けてる。

これからは、もっと描き進めたいと思っている。




このページでは直線が、狂いだしている。
そもそも、直線なんて、脳の中で作り出している、
虚像の最たるもので、
少なくとも、
眼球の網膜には、直線なんて映ってはいない、
そんなことは、光学的な知識のある人なら、誰でもわかることだと思う。

光とは何か、視覚とは何か、

自分の思索していることを描き終えない限りは、
自分の心が満足しないので、
描きますよ。


ペースはさぐりさぐりだけど。




忍者が、攪乱道具として、ヌード映像を使っているが、
自作の画像だ。
元の画像を、いろいろ加工して、貼り合わせているので、
元は分からなくなってる、はず。



にほんブログ村 漫画ブログ オリジナル漫画へbrogrankingbanner2.gif
お手数でなければ、バナーを、クリックしてください


スポンサーサイト



  1. 2019/04/24(水) 19:49:52|
  2. 未分類

美の感覚について

toshiaki18_10271.jpg

toshiaki18_10272.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

テーマ:創作・オリジナル - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2019/04/24(水) 19:51:55|
  2. 敏晃漫画・自分ということ

プロフィール

城敏晃

Author:城敏晃
→→
こちらのメイン記事は
新着順ですが、
↓↓
この下のカテゴリーの項目は
ページ番号順で表示されます。
短編漫画などは↓↓カテゴリー
から、どうぞ

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

検索フォーム

短編作品には各ページに、作画の主旨が、記事としてつけられているものがあります。 「公設公園」はkk・「その光」はsh・「狐の国」はki・「アフェリガイスト効果」はaf、がページ数の頭についたものが、記事タイトルです。

RSSリンクの表示

フリーエリア